看護研究

わたしたちは、看護研究を通じて看護の質向上と最善のケア提供に努めています。

看護研究推進グループ紹介

看護研究推進グループは、各部署の研究者の支援者とし、研究計画書立案から発表前日のプレゼンテーション予行演習までじっくりと関わることを大切にしています。 現場に活かされる研究を行い、院外に発表できるよう取り組んでいます。

2015年度 院内看護研究発表会

開催日時 2016年5月24日

部署 氏名 テーマ
北2階病棟 大西めぐみ 回復期病院に転院する患者へのパンフレット活用による不安の軽減効果  
~新版STAIを用いた調査結果から~
北5階病棟 沖津美紀 クリニカルパスと看護師の日常生活援助及びリハビリ状況との比較 
~大腿骨近位部骨折術後患者への援助を通して~
外来 薦田典子 骨粗鬆症の治療のために外来通院をしている患者の療養行動
~指導による患者の治療継続の自信と下肢筋力の効果~
北2階病棟 宮崎佳子 骨折後の骨粗鬆症薬物療法の継続状況と必要なサポートに関する検討
北3階病棟 横関静代 当院のエンゼルケアの実態と今後の課題 
~看護師へのアンケート調査より~
透析センター 山本晶子 腹膜透析導入前後の患者・家族の思い
南館病棟 脇亜由美 入院中のうつ病女性患者における化粧で得られる気分の変化
中央手術室 続木美智 当院手術室の震災実働訓練を通した震災対策の課題 
~既存の災害アクションカードを活用して~

2014年度 院内看護研究発表会

開催日時 2015年5月23日

部署 氏名 テーマ
南館病棟 仙波幸香 抗精神病薬服用患者の肥満予防に対する事例検討
透析センター 江口佳寿江 高齢血液透析患者の透析中の運動療法が下肢の運動機能に与える効果
三島医療センター 川上亜依 延命処置を希望しない高齢患者家族の代理意思決定の判断要素

院外発表

氏 名 テーマ 学会名 発表日
掘川順子 臨地実習指導を経験して感じている病棟スタッフの意識変化
~学生実習評価・感想の伝達直後のアンケート調査~
愛媛看護研究学会 2014年3月1日
山下成美 がん終末期患者の退院支援の現状と今後の課題
~がん患者用退院支援シート作成~
愛媛看護研究学会 2014年3月1日
西村竜太 意思表示に寄り添う退院支援
~外泊訓練を通して退院意欲が向上した患者の事例を通して~
日本精神科技術協会愛媛支部看護研究発表会 2014年 3月9日
石村ゆかり 人間ドックオプション:アロマトリートメントアンケート調査から有用性の検討 公立学校共済組合中央病院学会 2015年10月
石川博美 口腔ケアチームの活動と課題 日本マネージメント学会愛媛支部大会 2015年11月15日
佐藤純子 ICT介入による内視鏡管理体制の見直し 同上 2015年11月15日
毛利美鈴 チームで取り組む子どもの虐待・DV予防策 同上 2015年11月15日
窪田浩 認知症疾患医療センター(地域型)開設3年目における医療相談の現状と課題 同上 2015年11月15日
中尾慶子 長期母子分離・ベビー搬送・低出生体重児を持つ母親を対象とした無料母乳外来支援の効果 日本母性衛生学会 2015年10月16日
川上亜依 延命処置を希望しない高齢患者家族の代理意思決定の判断要素 愛媛看護研究学会 2016年2月20日
佐藤純子 当院における内視鏡管理体制の改善とその継続(口演)
二種類の職務満足度尺度と抑うつ尺度を用いた看護師の職務満足度の評価(ポスター)
日本マネージメント学会 2016年4月22日

※院外発表は一部掲載

院外発表の様子01

院外発表の様子02

院外発表の様子03

院外発表の様子04

第35回愛媛看護研究学会、奨励賞受賞

  愛媛看護協会では平成27年度より、看護実践にねざした優れた研究を奨励し、看護の質向上のため研究活動を推進するために「奨励賞」を設けました。
 その結果、第1回目の受賞は、「延命処置を希望しない高齢患者家族の代理意思決定における判断要素」を発表した当院三島医療センター 川上亜依看護師が受賞しました。今後の活用につながる研究であることが評価されました。 

PageTop